CANONのEF100-400mm F4.5-5.6L IS USMをレンタルしてみた♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

EF100-400mm F4.5-5.6L IS USMを使ってみたい!

いま使ってる超望遠レンズはAPO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSMなんだけど、テレ端の解像の悪さは噂の通り(笑)

鳥の撮影はほとんどテレ端で使うんで、その解像の悪さ、ピントの甘さ、は「まぁ、こんなもんで良いや」って割り切ってないと使う気にならない。

鳥撮に関しては、どこか中途半端でやってたオイラはそこんとこ、どうせブログに掲載するだけだし、って割り切りでやってきた感じなんだよね。

鳥はデジスコで撮ることも多かったんで、まぁ手持ち撮影のクォリティはある程度で・・・、て感じ。

scope

あ、別にシグマのレンズが悪いと言ってるんじゃないっす。このレンズはその機能ゆえ、クォリティはどうしても限界があるってことなんだわさ。

価格から言えばお買い得なレンズだと思うよ。

で、タイトルの件だけど、ネットで見た画像のEF100-400mm F4.5-5.6L IS USMで撮影したその写りの違いにちょっと驚いちまって、やっぱもうひとつランクアップした写真を使いたいよなー、なんて気になってきちゃってさ(笑)

こうやって沼にハマって行くんだろうか・・・(^^;って、ちょっと心配になりながらも、欲求には勝てましぇーーんもの♪

もちろんAPO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSMで撮った写真にも良い写真はたくさんあるんだけど、歩留まりを上げたくなったと言うかね。

そこでこのレンズ、EF100-400mm F4.5-5.6L IS USMを持ってる人から借りようと思ったんだけど、訊いても知り合いにはいないし、ってことで調べたらレンタル業者があるではないの!yatta

いきなり買っちゃって後悔したくないから

まず使ってみて決めようと思って、借りることにしまちた♪

業者はいくつかあったんで色々調べてみたんだけど、

レンタル日数の決め方が一番「みみっちく」なくて、しかも料金が安い!

ここに決めたっす♪^^◆

ビデオエイペックスレンタル館


申し込んだらすぐ届いた!

開けたら専用のケースに入った状態で緩衝材にくるまれてた♪梱包は全然問題なし♪

専用ケース入り

ケースを比べてみた。左はシグマのAPO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM用。だいぶ大きさが違う。

レンズ本体を比べてみた。想像以上に差があるな!

EF100-400mm F4.5-5.6L IS USMを装着してみると軽いわ~(ゝc_,・。)

約500gも違うんだから無理もないけど、でも思ったよりも軽いわ~♪

久々に感動させられたわ♪^^

それにしても、今回利用させてもらったビデオエイペックスって会社は素晴らしいっす!

20ページにもなるクリアフォルダーのファイルが入ってて、返却すべきものの一覧とか、延長する場合はどうするかとか、この会社の他のサービス案内とか、とにかく親切なんである!

返却すべき日も明確に書かれてるんで間違いようがない(笑)

他の会社はほんとにレンタル日数がみみっちぃんだけど、この会社は使いたい日の前日に届けてくれるのだ!

試し撮りが十分出来るのはほんとに助かりましゅ♪