医者に殺されない47の心得って♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

いまコレを読んでるんだけど、かなりな衝撃内容♪
でも、ずーっと思い続けてきた疑問が一気に解決する本でもあるかな。

本当なのか? 信じるのか?信じないのか?

いや、買う前の評判などから、ちょっとだけ信じて読んでみようと思って買った気がしてる♪^^

医者に殺されない47の心得 医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方法

で、読み進むうちに、これを書いてる人は信頼できそうだと思えてくる。

私こと一国 一輝は薬に対してとても敏感な体質なので、いろいろ悩みつつ、苦しみつつも「こんにち」まで生きて来られたわけだが、コレを読んでほっと納得させられる部分が多い♪

そしてこれを読みながら頭に去来するものは、
こちらの話を聞こうともせず、勝手な思い込みで不用な薬ばかりを出そうとするアフォな医師の顔であった(笑)

お客様の顔色を確認もしない。飲んでる薬を聞こうともしない。
看護師が問診しても、その内容を見もしない。不必要な検査ばかりをしようとする。そしてやたらと被爆させる。質問なんかしようものなら怒り出す。

そうだなー、あいつとか、あいつとか、あいつ。どいつも医師の資格を剥奪すべき人たちなのだ。

ちょっと辛らつだった?(笑) でも、マジでキレそうなぐらいの経験があるんだよ【≧ω≦】
Youだって多少はあるんじゃないの?!♪^^

なに?医師と喧嘩になった?!うんうん、その気持ちもよー分かる・・・(T^T)

もちろん、医師がみんなそうだなんて言ってるんじゃないぞ!

イッコクが何かとお世話になってる医師は、素晴らしい人だしね♪

本当に素晴らしい医師達の爪の垢でも煎じて・・・、

いやいや飲ませる価値さえも無い、そんなやつらが想像以上にたくさん!そこら中にいるのは事実なのだよ。残念だけど。分かってるかね?明智君♪

この国の医療現場は恐ろしいことだらけ。
看護師がほんとのことよーく知ってるよな。

自分の身は自分でしか守れません( ゜_ ゜)

なーんてことを考えながら読んでみたのさ(゚д゚)

医者に殺されない47の心得 医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方法

pepper

ほんとだわ!

  今日も元気につぶやいてます
今日も元気につぶやいてます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。